読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I wonder

ゆっるい事務所担の覚え書き。Twitter@xiwonderx

暴かれるということ

たくさん書きたいこと下書きに残してたんだけど全部吹っ飛んじゃうようなことが起きた。
全部個人的な意見なので、そういうことじゃないという意見もあるだろうが私の意見だけ、これからどうなってるか分からない私のために自己満足として、そして覚え書きとして、そしてもし読んでくださる方がいたらこういう意見もあるんだなというふうに思っていだければなと思って公開します。まあ、大げさに言ってますが大したことは書かないです。


いきます。お察しの方も多いかと思いますがスキャンダルについてです。

私は正直時間差で知ったし、週刊誌を信用してないのであんまり本当のことは何か分からないから実際の二股はよくないとか、仕事前にとか、そういうところは私が自分の目で見たことではないのでなんとも言えない。

スキャンダルに撮られると、スキャンダル誌のガセだろうという意見やこんな人だと思わなかったなどという意見など様々な意見がファンのあいだで行き交う。

そもそも。本当の彼とは?私が応援してるのはアイドルの彼だ。アイドルとしてファンに「見せていい」とアイドルである彼が思っている「彼」の面だけを見ているしその面だけを応援している。
現実の、彼がテレビや雑誌、ラジオで見せられない「実像」に関しては、興味がない。

言ってみれば自分だって自分の友達だって、友達用の顔と家用の顔、外用の顔などは少しずつ違うものだと思う。私の現実の友達に関しては自分に向けられてる面だけを見て好きというより全部ひっくるめて好きでいたいと思う。

しかし画面の向こうステージの向こうの人間は別だ。

以前何かの雑誌(自画像シリーズだったか?)で中島裕翔くんが「裕翔はアイドルを演じているから」と言われ、核心を突かれた気がしたというようなことか記されていた。世の中のアイドル、いや、芸能人と言ってもいいだろうか。彼/彼女は皆芸能人である自分を演じているのだろうと思った。
また三宅健くんはアウトデラックスにて、「芸能人なんてみんな虚像だよ」という名言を残しているが、その通りだと思う。
アイドルに対して「自然体なところが好き」と言うことがある。これは、虚像として自然体なところが好きという意味で実像が見えて自然体だと本気で思っているわけではない。もちろん全ての芸能人、アイドルが100%虚像とは言い切れない。大げさに言えば、1%虚像で99%実像で芸能人をやってる人もいれば、100%近く虚像で芸能人をやってる人もいるだろう。
作られた、(実像も含んだ)虚像のアイドルを私は応援しているのだが、いくら虚像でもスキャンダルは悲しい。何が悲しいって、イメージダウンに繋がったり、嫌われる原因に大いになり得る点だ。重ねてになるが、本当のことに興味のないという人もいれば、記事全てを鵜呑みにする人だっている。話題になるのを狙って各誌は記事にしているのだ。
少し前に少しだけナンパ紛いのことをしたというような記事が流れてからの「二股」という見出しはイメージダウンに繋がるに決まってる。作為的だとしてもアウトなワードだらけだ。
グループとしてまだこれから頑張っていかなきゃいけない、続いてくというときにマイナスイメージに繋がるように取られても仕方のないようなことをしてどうする。誌面が全て勘違いや悪意に満ちたものだとしても1から作られたガセネタでないのならば、たくさん反省していただきたい。


私はいちファンとしての許すよ、許さないよ、といった感情は生まれなかった(長野くんのご結婚おめでとうの矢先になんてことしやがんだという意味では許し難いが)。
グループとしてグループの知名度を上げるのに今推されているメンバーのスキャンダルは、どんなものであろうとマイナスイメージになってしまうのだ。ある種グループ(の今後)を背負っている身でありながらそれは軽率が過ぎるんじゃないか。
もう少し自分がスキャンダル撮られると大きなエサになることを自覚してほしい。

あー、書きたくなかった。こんなこと。触れたくなかったこんなこと。彼女がいてもいなくても二股してもしてなくてもいい。
本当のことは関係ないのだ。週刊誌に撮られたら、それが世間のイメージに繋がってしまうのは事実なのだから。